GMOが仮想通貨マイニングウェアを無料で提供

GMOが仮想通貨マイニングウェアを無料で提供

世界最高速のマイニングソフトウェア「Cryptknocker(クリプトノッカー) byGMO」

GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條 一郎 以下、GMOグローバルサイン)は、
世界最高速(※1)の仮想通貨マイニングソフトウェア「Cryptknockerクリプトノッカー byGMO(以下、Cryptknocker)」(URL:https://www.cryptknocker.com)を、本日2018年9月28日(金)より全世界に向けて提供開始いたしました(提供元:GlobalSign Pte.Ltd. )。

自社開発ソフトウェアで、仮想通貨事業に参入

「Cryptknocker」は、GMOグローバルサインが培ってきた、PKI(公開鍵暗号基盤)をはじめとする暗号化技術と、暗号化する際のデータ処理の高速化といった、認証局ビジネスの技術ノウハウを活かして開発した、Equihash(エクイハッシュ)アルゴリズムを用いた仮想通貨(Zcash)向けのマイニングソフトウェアです(※2)。
 GMOグローバルサインは、本ソフトウェアの提供を皮切りに、仮想通貨事業に参入いたします。

GMOインターネットグループでは、主力事業の一つとして仮想通貨事業を展開しています。2017年5月には仮想通貨売買・FX事業を、同年12月には仮想通貨マイニング事業をそれぞれ開始。

マイニングの成功には、こうしたハードウェアの性能はもちろんのこと、効率的に計算処理を行うためのマイニングソフトウェアの選定も重要です。
現在、主要な仮想通貨の基盤に使用されているブロックチェーンには、PKIをはじめとする暗号化技術が応用されていることから、GMOグローバルサインでは、認証局ビジネスで培ってきた暗号化技術、及びそのデータ処理高速化などのノウハウを仮想通貨のマイニングに活かすべく、マイニングソフトウェアを開発。

(※1)Zcash対応の主要マイニングソフトウェアを同条件で一定時間連続稼働させ、そのハッシュレートの平均値を比較
(※2)現在検証済みの仮想通貨はZcashのみとなります(2018年9月28日時点)

【Cryptknocker】(URL:https://www.cryptknocker.com)
引用:GMOグローバルサイン株式会社

口座開設に迷ったときは

国内のおススメ仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介します!

ニュースカテゴリの最新記事